坪単価で考える家づくり。設計士・工務店・建材メーカーが協力し理想の住宅をつくります。

ホームプロデュースご案内図メールでお問合せ
リビングの写真

ホームプロデュースについて

 ホームプロデュースは、建築設計事務所、工務店、建材メーカー、造園会社の住まい全般に携わる仲間がコラボレートして、
お客様に、より良い家づくりをお手伝いするユニットです。
 住まいづくりを通して、豊かな生活、快適な空間を創造しています。

設計事務所に頼むと高いですか?私たちは、施主様に分かりやすい価格提示を考えています。 


でも、「ハウスメーカーと違って最終的に、いくらになるのかさっぱりわからない。」それはお客さんからすれば、
すごく不安だと思います。そんな理由から設計事務所は敬遠されてしまいます。
””
 少しばかり整理して価格をわかりやすく、坪単価いくらでできないかと考えました。けれども、わかりやすくしたいといっても
なんでも一式いくら?坪いくら?というのは お客様も私たちもとっても困ります。
そこで、大きさの範囲と標準仕様について、ほんの少し決めごとを作っておいて、
フリーなプランをつくり、見積もると坪単価いくらといい線いきます。
一般に大きい建物の坪単価は安くて、小さい建物は坪単価は高くなります。
 なぜなら、核家族の住まいの場合、キッチンはひとつ、バスはひとつ、トイレはふたつなど
大きくても小さくてもある一定のコストは同じだけかかるからです。 
””
 一定のコストを大きい建物の場合で、大きい坪数でわれば坪単価は安くなり、小さい建物場合は
坪数で割れば高くなります。坪単価いくらというのは、お客さんからすれば大きい建物の場合
は損をして小さい建物の場合は得します。逆に建設会社からすれば大きい建物の場合は得をして、
小さい建物の場合損します。
 以上のことをふまえて、核家族のお客様の多くが要望される坪数28坪~40坪の住まいの建物で、
本体工事とよばれる過去の見積もりを検証し、建物の大きさによって変化するコストと建物の大きさ
にかかわらず、一定なコストを分類してなんとか坪単価いくら+αという見積もり提示を工務店さんに
協力してもらえないか?と考えました。

ホームプロデュースが提唱する建築価格。

 ホームプロデュースでは 価格をわかりやすくするために、フリープラン住宅を
標準建築本体工事38万円/坪+390万円で建築いたします。
またご希望のお客様には、オプションにて追加や減額にて理想の住まいを建築いたします。
””
フリープラン住宅の建築価格について、詳細はこちらをご覧ください。

名古屋市にオープンカフェのような住宅相談ルームを開設しています。

 名古屋市瑞穂区に、新築からリフォーム、エクステリア全般の相談ができるショールームを開設。
お気軽にご予約のうえ、ご来場ください。

ホームプロデュース

〒467-0837 愛知県名古屋市瑞穂区花目町1-12

TEL:052-884-7577/FAX:052-884-7578

ページの先頭へ

一部コンテンツには、Flash Player、AdobeAcrobatReaderが必要です。
当サイト内の画像、コンテンツの転用は固くお断りします。